宅配クリーニング東京都版

初めて宅配クリーニングを利用するあなたへ

洗濯をする時の洗剤、いまだに粉末が売れているのはなぜ?

液体洗剤が主流の今、なぜ粉末洗剤が売れているの?

やはり用途によってメリット・デメリットがあります

 

以前は粉末の洗濯洗剤を使っていたのに、いつの間にか液体洗剤しか使わなくなりました。

 

ジェルボールも2回ほど買って使ってみましたが、、結局、ポンと放り込むだけで便利は便利だけど、少量の洗濯物の時でも1個なのでコスパが悪いですよね。

 

ということで、やっぱり液体洗剤を使っていますが、、ドラッグストアに行くと、いまだに粉末洗剤も売られています。

 

それも、リニューアルされているし…。

 

つまり、それだけ需要があるということですよね。

 

 

ということで調べてみました!

 

 

■粉末洗剤は洗浄力が強力!

 

調査の結果、どうやら液体洗剤より粉末洗剤のほうが、洗浄力が高いことがわかりました。

 

しかも!

 

液体洗剤だとついついどろっと出ちゃうので、必要量より多く入れすぎてしまうことがあり、それがつもりつもると結果的に早く無くなるのでコスパが悪いことがわかりました。

 

なにげなく、液体洗剤が当たり前と思っていたのでビックリ。

 

そういう違いもあって、いまだに粉末洗剤の根強いファンがいるわけですね。

 

 

たまには何故?と疑うことも必要ですね(笑)

 

それに、今ひとつ汚れが落ちていないという事実も、薄々気づいてはいたのですが、これって全自動洗濯機にお任せしているから、ある程度しょうがないのかも…と思っていましたが、実際問題、液体洗剤って洗浄力が弱かったんですね。

 

ジェルボールはもっと弱いようです。

 

便利になるにつれ、あまり洗えていないという結果になりました。

 

 

■それぞれの特性を活用し使い分け

 

ただ、粉末洗剤よりも液体洗剤を使う人が増えている裏には、やはり粉末のデメリットが挙げられます。

 

つまり、洗浄力が強い分、衣類の痛みも早い。

 

そして、液体のように水に溶けやすくなく、特に冬場のように水温が下がると洗剤がうまくとけずに固まったまま衣類にくっついて仕上がることもあります。

 

そのため、液体洗剤の場合、最近はすすぎが1回でOKのも出ているのに対し、粉末の場合は最低でも2回はしっかりすすぎたいところです。

 

しっかりすすげていないと、肌の弱い人の場合、その衣類を身に着けた時に肌荒れを起こす心配も出てきます。

 

また、冬にはお湯で溶かしてから入れるなどの工夫も必要です。

 

 

■汚れがひどい衣類は粉末、優しく洗いたいものは液体

 

洗剤の使い分けのお勧めは、汚れのひどいものの時には粉末洗剤で洗い、しっかりすすぐ。

 

逆に、それほど汚れていなくて、やさしく洗いたい衣類の時には液体洗剤というのが良いようです。

 

また、皮脂汚れに強いとか泥汚れに強いとか、洗剤の容器に書いてあるのでそのあたりも参考にして、使い分けると良いかもしれませんね。

 

 

という私は、基本、面倒くさがりなので、、液体洗剤をこれからも使い続けそうです。(笑)

 

 

 

宅配クリーニング東京都版 トップページへ

 

 

 

関連ページ

洗剤の適量って?
洗剤の適量って、容器に一応書いてあるけれど、しっかり洗いたい時にはたっぷり使いたくなりますよね。それってどうなの?
ブランド品のクリーニング
高級ブランドの洋服をたくさん持っている人はどこでクリーニングしているのか…初めてブランド物のスーツやドレスなどを頼もうと考えた時って悩みますよね。
ワイシャツの黄ばみ
洋服のお手入れは汚れたらすぐに洗うのが一番!でも、ちゃんと洗ってしまっておいたはずなのに黄ばんでいたら?
ニットウェアのケア
ニットウェアをクリーニングにわざわざ出さなくても、自分できれいな状態に保ちつづけることが出来るの?
リネットのプレミアム会員
宅配クリーニングのりネットでは有料のプレミアム会員というシステムを導入していますが、わざわざ有料のサービスを受ける必要ってあるのでしょうか?
クレジットカードが使えるクリーニング
最近買い物は現金じゃなくクレジットを利用することが増えてきて、クリーニングもクレジットで…と思って使おうとしたら使えないお店の多いこと!でも、宅配クリーニングならクレジットが使えるので更に便利さを感じました。