セーターストーンで毛玉をとってリフレッシュ

初めて宅配クリーニングを利用するあなたへ

毛玉をとってニット製品をリフレッシュさせるセーターストーン

以前、当サイトQ&Aコーナーに書いたこの記事。
⇒ ニットのセーター、ジャケットいつまでも大切に着るには?

 

こちらでも書きましたが、毛玉ってあると無いでは全然イメージが違いますよね。

 

セーター

 

私も、以前は便利だからと電動式の毛玉取りを利用したことがありました。

 

 

でも、うっかり穴をあけて大変なことになったことも…。加減が難しい分、簡単だけど注意が必要ですよね。

 

 

とはいえ、指でつまむのも一苦労。

 

 

暇を持て余している時ならともかく、そうそう出来ないですよね。

 

 

そこで、今回は楽天市場で今話題の毛玉取りをご紹介♪

 

 

セーターストーン、セーターとかのニット製品のための石(軽石)という意味ですね。

 

 

1986年に作られて欧米ではロングセラーの商品だそうです。この特殊な軽石を気になる部分の表面を軽く滑らせるだけで繊維を傷めることなく毛玉取り、毛羽立ちのカットが出来るすぐれものだそうですよ。

 

 

この軽石の素材はアメリカ産の100%天然の珪土。

 

 

ニット類だけでなく、ソファとかカーペット、素材に依ってはバッグなどにも使えますね。

 

 

独特の構造の何千ものセルで構成されているこのセーターストーンという軽石は、それぞれのせるのエッジが毛玉をキャッチし掴み取ってくれます。

 

 

生地表面を傷めずに、キレイに保つように出来ていて毛玉や毛羽をとった時に小さなセルが少しずつ崩れていき、新たなセルが表面に出るので長期間使い続けられます。

 

 

ただ、素材に依っては傷めてしまう危険もありますから、目立たない部分で試してみてくださいね。

 

 

さらに、毛玉を掴み取ったセルは剥がれ落ちるので、結果的に石粉が落ちますから下に紙などを敷いて利用すると良いですね。

 

 

大切な衣類は、クリーニングをしたり毛玉取りをして、いつまでもキレイを保ちたいですね♪

 

 

宅配クリーニング一覧

 

宅配クリーニング業者一覧ページへ

 

 

 

宅配クリーニング東京都版 トップページへ

 

 

関連ページ

ティシュの逆襲
常識と思う反面、意外と気にしていない人も多いのがお洗濯やクリーニング前のポケットの確認。ティッシュとかペンとかポケットの隅に隠れていることもあるので必ずチェックしたいですね。
タイミング
クリーニングの必要性は分かってはいても、ついつい面倒で後回しにしがちですね。でも方って押したら虫食いやカビの原因にもなりかねません!
クリーニングプレゼント
クリーニングに出したいものがあっても中々出しにいけない遠くはなれた場所に暮らすご両親に衣替えシーズンのころなどに宅配クリーニングのプレゼントはいかが?
夜間便・シワなしハンガーとは?
リネットが「夜間便」「シワなしハンガー便」という新サービスをスタート!これで忙しい人は休みの人を利用してクリーニングに出していた人も多かったと思いますが、これからは帰宅してからでも安心して利用できますね。
クリーニング店で待たされたくない
衣替えとか年末の大掃除の頃になるとクリーニング店は混みがち。急いでいるのにかなり待たされてイライラすることも多いですね。そんなイライラを感じずに済む方法とは?